動物霊を教化 成仏させる。

 

如是畜生 発菩提心 地獄餓鬼畜生 生老病死苦 以漸悉令滅

にょぜちくしょう ほつぼだいしん じごくがきちくしょう しょうろうびょうしく

いぜんしつりょうめつ

 

 

上記を唱えて動物霊の成仏を念じると、成仏し1年程度で生まれ変わるとされる。

首吊り自殺者や縛られた霊の縛りを解く誦文

 

離一切苦 一切病痛 能解一切 生死之縛。

りいっさいく いっさいびょうつう のうげいっさい しょうししばく。

 

 

上記文を唱えながら、剣で霊を縛っている縄を切るイメージ(気持ち)で切れば、即座に霊の苦痛が除去されるといわれている。

生霊を除去する祈念文

 

如日月光明 能徐諸幽冥 斬人行世間 能滅衆生闇 以漸悉令滅 衆怨悉退散

にょにちがつこうみょう のうじょしょゆうみょう しじんぎょうせけん のうめつしゅじょうあん いぜんしつりょうめつ しゅうおんしつたいさん

 

 

この祈願文を心中で念じたり、声に出して唱えることによって生霊を除去する利益があるとされる。

先祖供養 先祖霊を活気づけて喜んでもらう ”写経石埋蔵の秘法” 因縁断ちも可。

この供養法は簡単でとても力のある秘法の一つです。

これは昔は格式の高い家、名家や公家に伝わる秘法の供養法とされています。

 

”写経石埋蔵の秘法”

掌にのるくらいの普通の石を5個用意してください。

石を塩で洗い清めて、乾いたら酒を少し振りかけて1週間また乾かす。

その後に

「般若心経」「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」これのいずれかの文字を

一つ心をこめて書く(細筆で書く)全部の石に。

文字は、その家の信仰している宗教にあてはまる文字を選んで書く。家の宗教がよく分からなければ直感で選ぶ。

 

書いたら石を墓前か、墓地の北の方位の隅に穴を少し掘り、塩を入れて埋めます。

石に念(先祖を供養しようと願う念、成仏を願う念)を込めて拝み、地下に封じます。

そうすれば眠る霊に対して作用を及ぼします。

いわば、思いを地下に埋蔵させ、霊に活気を与えます。

霊界とのアンテナの役目も成します。

供養もできて、霊からも加護や霊導も得られます。因縁断ちもできるとされています。

 

ひとつ注意→新興宗教などやってるお宅の場合はおこなっても厳しいそうです。先祖の霊が魔神に支配されていることがあるからだそうです。成仏そのものが厳しいそうです。家人失踪、行方不明、子供の非行、犯罪、家系の男性短命、難病、精神病、一家離散、良くない新興宗教にハマるとこんな感じになります。この状態は末期で手の施しようはありません。