癌になる人

癌になる人は、必ず肝機能が低下しているということのようです。アメリカの博士が発見したそうです。

肝臓が解毒できなくて、その毒が溜まって癌細胞になるのだとか。

イライラしたり腹を立てたりがっかりしたり、心配性の人は肝機能を壊していきます。

 

ですから、自分にとって楽しいことするのが一番いいのです。

 

癌になると全身からもわーっとした黒いオーラが立ち上ってくるのが見えます。

広告を非表示にする