首吊り自殺者や縛られた霊の縛りを解く誦文

 

離一切苦 一切病痛 能解一切 生死之縛。

りいっさいく いっさいびょうつう のうげいっさい しょうししばく。

 

 

上記文を唱えながら、剣で霊を縛っている縄を切るイメージ(気持ち)で切れば、即座に霊の苦痛が除去されるといわれている。